KCC for OB

慶応クルージングクラブOB会

OB同期紹介 《1992年卒》

1992年卒 同期紹介     松下孝広

2松下 左から 松下 磯野

 

《 卒業時 》

磯野 幸則     経済学部  主将、艇体管理                                                                                                                                  総合商社に就職。ハンブルグに赴任し、国産スポーツ腕時計をドイツでヒットさせました。

松下 孝広     経済学部  副将、学連担当
都市銀行に就職。最初の勤務は沼津支店。富士の裾野をスー パーカブで走り回ってました。

1松下

1991年諸磯にて 左から白子 赤木 大山 晴山 村松 松下 磯野

松下3
1990年夏 学連熱海ランデブーから諸磯入港後 学連同期と
左から 吉川(成蹊大) 磯野 根上(KCC) 松下 竹原(武蔵工大)

《 近況 》

磯野
岡山県にある実家のスーパーの社長に就任。仕入れのため、深夜から青果市場に立つ日々を送っています。長男が今年、東大ヨット部に入りました
ヨットオーナーとして瀬戸内海を往来しています。近くにお寄りの際は是非声をおかけください!

松下
系列の証券会社で営業してます。妻、娘1人。主にGWや夏休みのとき、岩田大先輩のサーファスでお世話になっています。近頃はシートよりゴルフクラブを握っている時間が長くなり、潮っ気がすっかり薄くなりました。

松下4
2
015KCCカップ後 諸磯岩田邸にて  磯野          松下

歩んでいる道も住んでいる場所も離れていますが、互いを思う心と気持ちは現役の頃から変わっていません。仕事を引退したら一緒にロングクルーズに行ってまいります。

1 Comment

  1. 懐かしい諸磯周辺の写真と懐かしい、後輩たちの写真に自分たちの時代がクロスしました。
    磯野さん、一緒に瀬戸内クルーズが出来る日を楽しみにしています。
    しばらくお待ちください。

コメントを残す

Your email address will not be published.

*

© 2019 KCC for OB

Theme by Anders NorenUp ↑